全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

手で書くことの大切さ

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます。

『己の立てる所を深く掘れ 

そこに必ず泉あらん!』

↓の画像をポチッと♪ 

 


人気ブログランキング

 

≪お知らせ≫

 

現在募集中の一覧です - 全ては、最高最善のタイミングでやってくる

 

 

 

 

 9/22から

心の筋トレ【しつもん100本ノック】を

スタートしました。

 

なぜ9/22にしたかというと、

その100日後が12/31だからです。

 

100日にしたのは、

100日続けていると

習慣化してくる、

身体が記憶する、

もっと言えば

細胞が記憶するからです。

 

 

 【しつもん100本ノック】のルールは

1. 答えは全て正解

2. 答えは紙に書き出す

3. 質問を何度でも楽しむ

としています。

 

 

この3つはどれも大切だなと思っていて、

その中でも2.について書きたいと思います。

 

 

↓の写真は、

ペンフィールドホムンクルス

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20171227132659j:plain

 

 


身体の各部位の機能を受け持つ範囲が、
大脳でどのくらいの割合を占めているか
を示している図です。

 

ご覧の通り、

顔・舌や唇、

手や手の指(特に人差し指)、

そして

目が大きいのが目立ちますね。


手や舌、唇に関係する

脳の部分の面積が広いことを表し、

それだけ繊細な部分である

ということを示しています。

 

 

これだけ手に関係する

脳の面積が広いわけだけど

昔に比べて
年々、手で書く場面は
少なくなってきています。

 

それは、

手に関係する脳の部分を

使う頻度が低下しているとも

言えるでしょう。

 

これだけ便利になったから

手で書くことは不便だし、

非効率的かもしれないけど

手で書くことの大切さを

忘れないでいたい。

 

 

そんなことを

昨日(10/2)の夜に
Facebookを開くと
タイムラインに↓の投稿を

読んでいて思いました。


(投稿者さんには許可を頂いています)

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20181003003453j:plain

 

お知らせ

 

私が身に付けているペンダンや、

磁場調整装置、

鈴(しゃららん珠)等は、 

こちらのサイトで販売しております。

 しゃららんの玉手箱

 

 

 大好評です!

 

 リニューアルしました!

名前のトリセツも加わりました。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

つばさ整骨院は、『復元ドライヤー』の正規取扱店です。

現在、インターネット販売において出回っているものの中には、

正規価格ではないものが見受けられます。

また、そこで購入した商品には、メーカー保証がございません。(メーカー談)

当院では、安心してお求めいただけます。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

大人氣の復元ドライヤー再入荷しました

 

復元ドライヤーは、残り2台です。

復元パドルブラシは、完売しました。予約受付中です。

復元カールドライヤーは、残り2台です。

 

ご注文はこち

お問い合わせフォーム

 

 

ライフアーティストつばさ公式LINE@

こちらでは、

☆氣づきのエッセンス

シューゾー語録 

☆各種イベントの先行案内

等をお届けしてまいります。

 

【登録はこちら】

https://line.me/R/ti/p/@fwe0303r

【検索はこちら】

@fwe0303r

 

メルマガを発行しています

 読者登録/解除 福田のここだけの話