全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

【からだの話】便秘の元は、股関節内旋ストレス!

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓の画像をポチッと♪ 

 


人気ブログランキングへ

 

 

≪募集開始≫

【初開催】5/28(月)復元のススメ@秋田

 

2018年さらに進化した

復元ドライヤーメソッドをお伝えします。

 

詳細、お申し込みはこちら

https://resast.jp/events/263600

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20180325074204j:plain

 

 

2日間のパーソナルトレーナー講座を終え、

筋肉痛の刺激に酔いしれています。

 

連続3ヶ月の2ヶ月目の講義。

 

今回も、がっつり追い込みました。

 

施術に応用出来るものがいくつもあったので、

施術に加えていきます。

 

さてさて。

 

『便秘の解消法を教えて欲しい』

という質問があり、

それに答え的なものを書きたいと思います。

 

便秘は、

男女で言えば

女性の方が起きやすい傾向があります。

 

逆に男性の場合は、

下痢氣味という傾向があります。

 

質問してくれた方をチェックすると、

股関節内旋ロックがありました。

 

股関節内旋ロック=便秘

 

と一概には言い切れないかもだけど、

結構有力だと私は思っています。

 

股関節が内旋すると、骨盤は締まります。

そして、骨盤は前傾してきます。

(スクワットの動作がそうです)

 

詳細を言えば、

股関節内旋によって、

左右の上前腸骨棘の距離は縮みますね。

 

上前腸骨棘の距離が縮まるということは、

坐骨が開き、仙骨が前傾してきます。

 

仙腸関節も、必然的に締まってきます。

(腰部後屈動作のロックも生じます)

 

「骨盤は開くより締まった方がいい」

というのはあるけれども、

締まり過ぎは良くないです。

 

骨盤は、腸が収まる器です。

 

何も食べないままだったら、

腸を通過するものは何もないから、

骨盤が締まり続けている状態でも

腸には支障をきたすことはないでしょう。

 

でも、食事をしますよね。

 

そうすると、

腸を通過するものがあります。

 

骨盤が締まり過ぎている状態だと、

ゆとりが失われているから、

食べたものが腸にやってきたときに、

動きようがないわけです。

 

そうやって便秘という流れに…。

 

股関節内旋ロック解除について、

動画でお伝えしていますので、

ご覧ください。 

 

youtu.be

お知らせ

 

私が身に付けているペンダンや、

磁場調整装置、

鈴(しゃららん珠)等は、 

こちらのサイトで販売しております。

 しゃららんの玉手箱

 

 

 大好評です!

 

 リニューアルしました!

名前のトリセツも加わりました。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

つばさ整骨院は、『復元ドライヤー』の正規取扱店です。

現在、インターネット販売において出回っているものの中には、

正規価格ではないものが見受けられます。

また、そこで購入した商品には、メーカー保証がございません。(メーカー談)

当院では、安心してお求めいただけます。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

大人氣の復元シリーズ

復元ドライヤー入荷しました!

 

復元ドライヤーは、残り4台です。

復元パドルブラシは、次回入荷は5月下旬です(5本)。

復元カールドライヤーは、残り2台です。

 

ご注文はこち

お問い合わせフォーム

 

 

ライフアーティストつばさ公式LINE@

こちらでは、

☆氣づきのエッセンス

シューゾー語録 

☆各種イベントの先行案内

等をお届けしてまいります。

 

【登録はこちら】

https://line.me/R/ti/p/@fwe0303r

【検索はこちら】

@fwe0303r

 

メルマガを発行しています

 読者登録/解除 福田のここだけの話