全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

決断の話

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓の画像をポチッと♪ 

  

 
人気ブログランキングへ 

 

続々とお申込みいただいています。 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

f:id:life-art-tsubasa:20180323171438j:plain

 

経営者の仕事は、

決断すること。

 

やるかやらないかを決めること。

 

経営者さんたちの話をうかがうと、

この話を数多くお聞きします。

 

これは、

ビジネスに限らず

人生においても同じです。

 

なぜなら、

誰もが【株式会社じぶん】の

代表取締役社長だからです。

 

私自身を振り返ってみても、

決断することをためらい、

チャンスを逃してしまったことは、

沢山あります。

 

そして、

決断しなかったことほど、

後々まで記憶として残るものです。

 

また、

「まだ決断の時じゃない」
そう思ったものに限って、

同じチャンスが訪れることはないから、

余計でも記憶として残りやすいです。

 

もしかしたら、

タイミングではなかったのかもしれません。

 

でも、

本当にそうだという可能性は

ゼロではないけど、

言い訳になってしまうこともあります。

 

決断するとは、選択すること。

 

「選」という字は、

【己と己が共に進んでいく道】

と紐解くことが出来ます。


己と己とは、

内側の自分と外側の自分。

 

内側と外側の自分が、

同一意見になったとき、

宇宙は進むべき道を

示してくれるんじゃないかな?

と、私は思います。

 

では、

どのように

内側と外側の自分の意見を

まとめるか?

 

まとめるというより、

どのようにして

内側の自分の意見を引き出すか?

ですね。

 

それは、

ほんとうに?

と質問してみること。

 

一度ではなく、

繰り返して質問する。

 

そうすると、

内側の自分の意見が

引き出せるでしょう。

 

内側と外側のどちらの意見かは、

愛の選択=〇〇したい

→内側の自分の意見

 

恐れの選択=〇〇すべき

→外側の自分の意見

 

というのをモノサシにしてみると良いです。

 

お知らせ

私が身に付けているペンダンや、

磁場調整装置、

鈴(しゃららん珠)等は、 

こちらのサイトで販売しております。

 

 

 

しゃららんの玉手箱

 

 

 大好評です!

 

 リニューアルしました!

名前のトリセツも加わりました。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

つばさ整骨院は、『復元ドライヤー』の正規取扱店です。

現在、インターネット販売において出回っているものの中には、

正規価格ではないものが見受けられます。

また、そこで購入した商品には、メーカー保証がございません。(メーカー談)

当院では、安心してお求めいただけます。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

復元カールドライヤー、

復元パドルブラシ

入荷しました。

 

復元ドライヤーは、残り5台です。

復元パドルブラシは、残り5本です。

復元カールドライヤーは、残り3台です。

 

ご注文はこち

お問い合わせフォーム

 

 

ライフアーティストつばさ公式LINE@

こちらでは、

☆氣づきのエッセンス

シューゾー語録 

☆各種イベントの先行案内

等をお届けしてまいります。

 

【登録はこちら】

https://line.me/R/ti/p/@fwe0303r

【検索はこちら】

@fwe0303r

 

メルマガを発行しています

 読者登録/解除 福田のここだけの話