全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ワクワクセンサーは、標準装備

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓の画像をポチッと♪ 

  

 
人気ブログランキングへ

 

募集中です!

↓をクリックしてみてくださいね。

 

pro.form-mailer.jp

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20180205135534j:plain

 

 

 

 

しばしば、私は
「ワクワクしてきた」
というフレーズを使うせいか、
「いつもワクワクしていいですね。」
と言われることがあります。

私は、こう言われるのが不思議でした。

(過去形より、むしろ現在進行形のほうが合ってるかも)


人には、
【ワクワクセンサー(私はそう呼んでいる)】
が標準装備されています。

このワクワクセンサーを使っているか否か、
その違いがあるだけだと思います。

ワクワクすることは、
どこか遠くにあるわけではなく、
足元、日常に溢れています。

それがキッカケとなり、
ワクワクが拡大し、
やがて人生を変える「なにか」に
発展していきます。

 

私はマイルールとして、
毎日ワクワク会議をやっています。

そこでは、こんな質問をします。

 

「今日、楽しかったことは何?」
「今日、面白かったことは何?」
「最近上手くいっていることは何?」

 

質問をすると、
脳は答えを導き出そうとします。

それは当たり前の感覚として。

だから、質問が重要になります。


良い質問をすれば、良い答えがやってきます。

では、悪い質問。
例えば、
「なんで上手くいかないのだろうか?」
と質問すると、
大抵の場合、その答えは言い訳です。

 

言葉の表現として良い悪いとしましたが、
良質な質問、すなわち「前向きな答えが出てくるような質問」を大切にしたいですね。

 

なぜ?
どうして?
英語で表現すれば「Why?」
ではなく、
どのようにすれば?
英語で表現すれば「How?」
を。

 

ちょっとした違いですが、
微差は大差を生みます。

 

これは、自分に対してだけでなく、
仕事の場面、家族やパートナー、友人等のコミュニケーションにおいても使ってみてください。

そうすれば、【ワクワクセンサー】の感度が上がっていくでしょう。


取り越し「苦労」と言っていたのが、
取り越し「ワクワク」に変化したり…。


さてさて。

【ワクワクセンサー】の感度を上げていくのは、一人でも出来るけど、継続出来る人となかなか継続できない人がいらっしゃいます。

そこで、仲間と一緒にやってみませんか?


2/16スタートです。

広島チームは、あと2名様。
東京チームは、まだ空きがあります。

 

チームセカフザ2018の詳細、お申込みはこちらです。

チーム「セカフザ」2018

 

 

追伸

セカフザ広島チームは、

すっごく濃いメンバー構成。

既に【ワクワクセンサー】の感度が高い方ばかりです。

 

追追伸

昨日の記事で、

初めて自分で服を選んだことに触れました。

その後、

仲間たちから「どんなのを買ったのか?」

と質問の嵐…。

そして、写真をアップしろとの指令。

 

でも、まだしません…。

 

今月終わりくらいには、

必然的にアップすることになりますから。

 

それまでお楽しみに。

 

お知らせ

私が身に付けているペンダンや、鈴(しゃららん珠)等は、こちらのサイトで販売しております。

話題のエナジーカードも入荷しました。

 

しゃららんの玉手箱

 

 

 大好評です!

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

つばさ整骨院は、『復元ドライヤー』の正規取扱店です。

現在、インターネット販売において出回っているものの中には、

正規価格ではないものが見受けられます。

また、そこで購入した商品には、メーカー保証がございません。(メーカー談)

当院では、安心してお求めいただけます。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

復元ドライヤー入荷しました。

 

復元ドライヤーは、残り2台です。

復元パドルブラシは、完売です。次回2/7入荷予定です。

復元カールドライヤーは、完売です。次回2/7入荷予定です。

 

ご注文はこち

お問い合わせフォーム

 

 

ライフアーティストつばさ公式LINE@

こちらでは、

☆氣づきのエッセンス

シューゾー語録 

☆各種イベントの先行案内

等をお届けしてまいります。

 

【登録はこちら】

https://line.me/R/ti/p/@fwe0303r

【検索はこちら】

@fwe0303r

 

メルマガを発行しています

 読者登録/解除 福田のここだけの話