全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

究極の魅力は、人と人のコミュニケーション

f:id:life-art-tsubasa:20171205000351j:image

 

広島空港は、有人の手荷物預け入れカウンターだけど、

羽田空港では、無人化になっています。

 

他にも、メガバンクではこんな感じに。

 

f:id:life-art-tsubasa:20171205000900j:image

 

車の自動運転も実現するだろうし、

人工知能もさらに普及するだろうし、

人手不足問題も相まって、

より一層機械化が進むことでしょう。

 

それによって、

「自分が今までやっていた仕事がなくなるかもしれない」

という視点も生まれてきます。

 

でも、それは同時に、

「本当にエネルギーを注ぐものに集中出来る」

という視点もあります。

 

また、

コストをグッと抑えることが可能になり、

贅沢を言わなければ、

ほぼ無料で生活出来る可能性も今より高まります。

 

視点によって様々な解釈は生まれます。

 

私は、余計なものを削ぎ落していく流れが加速し、

人や店の本質が見えてきやすくなると思っています。

 

例えば、スナック。

広島ではスタンドと呼びます。

スナックは、私の実家の近くにもあります。

「流行っているか?」

と言えば、正直怪しい。

でも、祭りとか行事ごとの二次会には、

大人たちが足を運ぶ。

 

私が小学校1、2年の頃、父の生まれ育った名古屋に家族旅行をしたことがあります。そのとき、父の親友が営んでいるスナックに付いて行きました。

飲み物のメニューはお酒ばかり、ファミレスみたくソフトドリンクの種類もあるわけではなく、オレンジジュースのみ。

食べ物は?と聞くも、出前メニューを見せられるくらいで、店ではちょっとしたお菓子、あたりめ等の乾きものしか出てこない。

子供心に、

「大人たちは、なんでこんな店に来るんだろうか?」

と、不思議でしかたありませんでした。

 

今となれば、わかります。

 

食べたり飲んだりすることが本来の目的ではなく、

客同士のコミュニケーションだったり、

ママとのコミュニケーションだったり、

雰囲氣を楽しんだり、

人に癒される「場」がスナックにあるんだなと。

 

もしかしたら、

色恋もあるかもしれないけど、

男女の性別を超えた、人としての魅力がウリなのかな。

 

スナックの提供する内容は、無人化に該当するかもしれません。

でも、

無人化になったら、人を癒す「場」では無くなるでしょう。

 

シューゾーさんも、よくこう言います。

 

人の心を感じられるものに、
人は癒される。

 

 と。

 

心と心が交わる、

人と人のコミュニケーションこそ、

人間の究極の魅力だと私は強く思っています。

 

 

 

12月神骨祭りの募集情報もこちら!

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加中!

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓の画像をポチッと♪ 

  


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

お知らせ

私が身に付けているペンダンや、鈴(しゃららん珠)等は、こちらのサイトで販売しております。

話題のエナジーカードも入荷しました。

 

しゃららんの玉手箱

 

 

 大好評です!

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

つばさ整骨院は、『復元ドライヤー』の正規取扱店です。

現在、インターネット販売において出回っているものの中には、

正規価格ではないものが見受けられます。

また、そこで購入した商品には、メーカー保証がございません。(メーカー談)

当院では、安心してお求めいただけます。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

復元カールドライヤー入荷しました!

 

復元ドライヤーは、残り3台です。

復元パドルブラシは、残り4本です。

復元カールドライヤーは、残り3台です。

 

ご注文はこち

お問い合わせフォーム

 

 

ライフアーティストつばさ公式LINE@

こちらでは、

☆氣づきのエッセンス

シューゾー語録 

☆各種イベントの先行案内

等をお届けしてまいります。

 

【登録はこちら】

https://line.me/R/ti/p/@fwe0303r

【検索はこちら】

@fwe0303r

 

メルマガを発行しています

 読者登録/解除 福田のここだけの話