全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

思わずストーリーを語りたくなる靴

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓ 応援ボタンはこち

  


人気ブログランキングへ

 

<募集中>

SS健康法伝授会@広島

10月18日(水) 

14:00~16:30
10月28日(土)

14:00~16:30

 

お申込みはこちら

SS健康法伝授会

 

 【10/21(土)美人体温プロジェクト『ギガ盛』@千葉】

お申込み、詳細はこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d4ff83e9536371

 

 

一昨日、 久しぶりに靴を買いました。

 

靴を買う理由は、

私の左足部の筋肉で使えていない筋肉があり、

雪駄ばかりではその筋肉を使いきれないという指摘があり、

私も思い当たる節があったからです。

 

沢山の種類から絞り込むにあたって、

私が大切にしたのは、

・履き心地の良さ

・日本人の足型に合ったもの

・製品のストーリー

です。

 

履き心地や足型については、大切にしていらっしゃる方も多いかと思います。

製品のストーリーとなると、あまりいらっしゃらないかもしれませんね。

私は、しばしば製品のストーリーで物を買うことがあります。

 

今回私が購入したのは、スピングルカンパニーの靴です。

日本では数えるほどしかないと言われる「バルカナイズ製法」によって作られています。

「バルカナイズ製法」とは、ゴム底と靴本体を接着し、硫黄を加えた釜で熱と圧力をかける製法で、170年以上も前の1839年に、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーが発明した、まさに“スニーカーの基本製法”なのです。(HPより)

 f:id:life-art-tsubasa:20171009132824j:image

 

f:id:life-art-tsubasa:20171009132826j:image

 

 SPINGLE MOVEは職人気質あふれる街、広島県府中市から誕生しました。
「流行に左右されず、日本産にこだわり、個性的なデザインで時代のニーズに対応して勝負できないか?」
とにかく日本人の足型を研究し、究極の履き心地を追求してきました。
その技術力や品質の高さが海外にも注目され、2004年にはパリコレやミラノコレクションにも登場することができ、ヨーロッパでスピングルムーヴのクオリティとデザインが認められたことで、次第に国内のセレクトショップでも取り扱っていただけるようになりました。
これからも“made in JAPAN”を発信し続けます。(HPより)

 

 

www.spingle.jp

 

 

シンプルなデザインでありながら、個性的。

そして、その履き心地の良さ。

履いた瞬間の感動は、言葉にはし難いものです。

履くのが楽しくなる、

履いて出かけることにワクワクする、

そんな靴です。

 

カンガルーレザーやクロコダイル等の珍しい素材、備後デニム等の地場素材等、通常スニーカーには使わない素材の採用にも積極的に挑戦しているのも魅力の一つと言えるでしょう。

 

思わず語りたくなる靴。

出会いに感謝です。