読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

アイデアがどんどん…

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

イデアが生まれ、それをすぐに実験、検証の日々。

 

そこにあるのは、

 

知的欲求

 

好奇心

 

です。

 

先日も、朝ランの最中に寒そうに登校する小学生たちを見て、

 

「どのようにしたら、効果的に身体を温められるだろうか?」

 

と思ったので、

 

帰宅後、シャワーを浴びながら考えていました。

 

そこで、神骨研究のことを当てはめてみて、即実践。

 

その方法は、

 

仙骨を温めること。

 

f:id:life-art-tsubasa:20170317134158j:image

 

 ホッカイロでもいいし、ドライヤーでもいいので、仙骨を温めてみることです。

 

仙骨→背骨→蝶形骨と、バイブレーションが伝わっていく中で、大切なのは、「首」です。

 

首は、頭と胴体を繋ぐ唯一の場所。

(だから、人間関係に起因する場合は、ここにトラブルが起きることも)

 

首を直接温めるのもいいけど、私がオススメする方法は、足首を温めること。

 

これは、フラクタル理論に基づく発想です。

 

このうち、ターゲットの場所から一番遠い場所にアプローチします。

 

首と名のつく場所は、人体に4ヶ所あります。

 

このうち、ターゲットの首から一番遠い場所は、足首となります。

 

私は、レッグウォーマーでくるぶしを覆うように履いています。

 

なかなか効果的で、冬には欠かせないです。

 

まだまだ、三寒四温の時期ですので、冷え性の方はやってみてください。

 

追伸

そうそう、アイデアが湧いてくるのは、身体のことだけじゃなくて、ビジネスについても同じ。

これまでトライ&エラーの繰り返しの中でわかったビジネスの進め方のエッセンスをギュッと詰め込んだものは、こちら。

 

つばさくらぶ あきんど 0期

 

出来上がって、起業した5年前にこれがあったらなぁと、呟いてしまいました。