読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

【メッセージ】抑えちゃう?それとも、さらけ出しちゃう?

ブログランキングに参加中です☆


カテゴリを引っ越しました。



いつもありがとうございます。


↓  Everything is ツイテル



人気ブログランキングへ 




「ほんとは、やりたくないんだけどなぁ」


と、思いつつやる。



「こうした方がいいのになぁ。」


と、氣づきつつも、やらない。


もしくは、言わない。




本当の自分の氣持ちをグッと抑えつけて、


つい、


ウケのいい私、


外面のいい私、


そんな自分を演じる。



それって、なんでだろうか?



抑えるときのエネルギーって、けっこう大きい。

ましてや、


抑え続けるとなると、


浪費もいいところで、本来必要なところにエネルギーが供給されなくなる。




人というか脳は、


同じルーティーンで、同じことをやると楽だと知っているから、


「安心安全」を選ぶんだ。



自分の安全圏から飛び出すことの方が、


エネルギー消費量が大きいって思ってるから。


それに、トライして失敗したときに傷つかなくてすむし。


(ほんとは、傷つくことさえ、勘違いなんだけど…。)



だけど、


自分の内側というか、魂的には、何でもトライしてみたい。


安全圏にとどまるために、生まれてきたわけじゃないって!



そう、ほんとはわかってるんだよね。


もっと自分らしく、


幸せを感じられる毎日を過ごすヒケツを。




氣づいているけど、それをグッと抑えているとき、


行動にできないとき、


人は、すぐさま言い訳を探し出す。



「もっと、○○だったら」


「○○さんがこうだって言ったから」


「やっぱり、自分にはタイミングじゃなかった」



そうやって、


言い訳を並べて、


何度もそう言い聞かせて、


心を納得させた氣になる。



でも、


グッと抑え込んだ想いは、


消えることなく、そこに在り続ける。



なぜかと言えば、


現実は変わらないから。




「いつか」は、


永遠にやって来ない。


自分が行動しない限りね。



「よし!」


と思い立ち、動き出したときこそ、


そのとき。



失敗するかもしれない。


成功するかもしれない。



思い立ったときには、


まだ成功と失敗は、50:50。



行動する、その一歩を踏み出すと、


宇宙(見えない存在たち)が、サポートしてくれる。



だって、


この世は


目に見えるもの


目に見えないもの


その両者のコラボレーションで生まれた奇跡が、


目の前にあることだから。









≪お知らせ≫



昨日募集開始しました個人セッション@東京は、残り2枠となりました。


8/19(金) 16:30、8/21(日)11:00


お申込み、詳細はこちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/f4c9f143433908 



【つばさくらぶ『すいっち』第3期募集開始】

広島、大分両会場は、まだ開催確定人数に達しておらず…。

やきもきしながら、準備を進めてます。


詳細、お申し込みはこちら  




追伸 




大好評です!


【月のリズムで紐解くオリジナルレシピ】

詳細、お申し込みはこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8d5a0cc2435896



追伸 其の2


新しいコンテンツ【つばさ塾 メール講座】。


この講座は、集客、心のお稽古の2つのメニューがあります。


【100日経つと細胞が生まれ変わる】という仕組みから、100日間の連続講座となります。


毎日お手元にお届けします。


詳細はこちら


新月を迎えて新たなスタート


お申し込みはこちら


https://ssl.form-mailer.jp/fms/26c98a3c443250