全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

パートナーシップについて


ブログランキングに参加中です☆


ただいま、第2位。ありがとうございます

いつも応援ありがとうございます。

↓ ポチッとお願いします。







今日はパートナーシップについてお伝えしたいと思います。

これまで、このことについては伝えることは、ほとんどありませんでした。

なぜなら、

私自身が、男女という性別で捉えることなく、生命体として人を捉えているから、離婚をしているからです。


しかし、たびたびパートナーシップについてご質問をいただきますので、私なりの考えを書きたいと思います。


パートナーというのは、恋愛のパートナー、人生のパートナー、ビジネスパートナーなどがあります。

どうすると、良い結婚相手を見つけられますか?

出会いが無いという前提での話で、質問されるんですね。


私 「どこか寄って帰ったりしますか?」

相手 「いえ、家と職場の往復だけです。」

私 「友達と飲み会とかしないですか?」

相手 「いえ、めんどくさくて。」

そうすると、なかなか出会う機会がないんですね。

あるとき、私が氣づいたのが、ビジネスにおける「売り上げを上げたい」と「パートナーを見つけたい」というのは、同じ答えになるということです。

すなわち、

売上が上がらない=相手が見つからない

なんですね。


では、この2つをみていきましょう。

売上を上げるには、

1
. 新しいお客さんを連れてくれる

2
 今までのお客さんにもう一度買ってもらう

3
. 商品の価格を上げる

という3つのポイントなんですね。


これを「パートナーと出会う」に置き換えると、


1
. 新しい人と出会う

2
. 今まで会った人ともう一度会う

3
. 自分の価値を上げる



1
つ目の「新しい人と出会う」

まずは、出会いたい人のイメージをする。

例えば、

休みの日にどんな過ごし方をしているか

どこに遊びに行っているのか

どんな趣味を持っているのか

どんなコミュニティに関わっているのか

という感じで、イメージを膨らませてみたら良いでしょう。

そして、自らそこへ行ってみる、行動をしてみます。


2
つ目の「今まで会った人と、もう一度会う」

数年前と今の自分は、

もう一回会ってみると、ステキになっているかもしれない。

自分に置き換えてもそういうことがあるでしょう。

私も、4年前くらいまでは、人と目を合わせて話すことがでなかったり、仕事以外で自分から話しかけることができませんでした。

しかし、今では、講演会やワークショップなどで目を見て話したり、自分から話しかけられるようになりました。

このように、「今まで○○だったから会わなくてもいいや」という枠を作るんじゃなくて、何かのキッカケで変化しているかもしれないから、今まで会った人の中にステキな人がいるかもしれません。


3
つ目の「自分の価値を上げる」というのは、「自分磨きをする」とも言えます。

もっと輝くために、

もっと魅力的になるには、どんなことが出来るだろうか?

自分自身を満たす、自分の機嫌を取ることが

ステキだなと思う人は、きっとキラキラしていたり、楽しく過ごしている人ではないでしょうか。

どんな人が

幸せな人、幸せと思える瞬間をたくさん見出している、創り出している人。

そうすることが、自分磨きです。

出会って、どんな関係づくりをするか?

私は、パートナーとの関係を振り返ってみると、出会った当初、いつも喧嘩をしていました。

感情のコントロールが出来ない状況が

なぜ怒るのか?

それは、相手への期待。

期待どおりにならないことに怒り

自分の期待を伝えることで、怒るケースがグッと減りました。

また、相手に何をしてもらったら嬉しいのか?を伝える。

一緒に過ごした時間の中で嬉しかったことを書き出して、それを渡し合う。

例えば、

重い荷物を持ってくれてありがとう。

ご飯を作ってくれてありがとう。

ということを伝え合う。

相手がやってくれようが、やってくれまいが、とにかく自分がやってみる。

感謝のメッセージを伝え合うという数回繰り返してみると、

これは、男女だけでなく、職場や親子、友人同士でやってみると、関係がさらに良くなりますよ。