全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

「治る」とは、どんな状態ですか?

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

つばさくらぶ すいっち@静岡や、

三重県の神社のレポートも書きたいところだけど、

ちょっと別の話を書きたいと思います。

f:id:life-art-tsubasa:20161201182041j:plain

治るとは、どんな状態ですか?

 

「治るとは、どんな状態ですか?」

こういうご質問を沢山いただきます。

 

痛みがなくなる

症状が消える

病氣が治る

 

など、「治る」には様々あって、これ!という定義が実はありません。

 

私は、長年臨床において「治る瞬間」を数多く見てきました。

その「治る瞬間」というのは、上記のように千差万別。

 

では、なぜ治ったと判断できるのか?

 

それは、

クライアント様ご自身が

「もう治った」

と仰るのです。

 

可動域が十分に獲得できたことを確認したり、

圧痛点が消えたことを確認したりして、

クライアント様に説明したわけではないのに…。

 

なんだか、スイッチがONになったような感じです。

 

このスイッチが入るまでは、

痛い

違和感がある

といった不調に意識を向けるけど、

スイッチがONになった瞬間、

それまでの主訴がウソのように消えているのです。

まるで魔法にかかったようです。

 

私は、この現象をあらゆる角度から検証してきました。

そして、あるとき氣がつきました。

 

骨や関節、筋肉が正常な位置にあること、

心がニュートラルであること、

このような状態にすることでは、このスイッチは入らない。

むしろ、

身体は隙間だらけ(身体→からだ→空だ)なので、

隙間を作ること、

アソビを作ること、

そうすると、このスイッチがONになります。

 

☆私は、このスイッチのことを、ナチュラルスイッチと呼んでいます。

自然治癒力の自然、

じねん(自然)の状態にあること、

そこに由来しています。

 

肉体や心を緩める方法を習得したり、セラピーを受けたりするのも良いでしょう。

でも、

そもそも誰にでも備わっている自然治癒力のスイッチ(ナチュラルスイッチ)をONにすればいいだけです。

ONにする方法は、

隙間、アソビを作ることです。

日常の全てにおいて、隙間、アソビを作ること。

それが、大切です。

 

追伸

いよいよ明後日開催!

神門メソッド×龍脈ワークをお伝えします。

もしかしたら、3D整体ver.2も…。

神門メソッド創始者の飯島敬一さんからは、『鬼才』とご紹介いただき、タジタジです。

『鬼才』というか、奇人&変人かな…。

ご一緒させていただく飯島さん、土肥先生の貴重なお話が聞けるまたとない機会ですので、お誘いあわせの上ご参加くださいませ。

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

つばさくらぶ すいっち第三期 福岡 募集開始  最少催行人数5名様!

 詳細、お申し込みはこちら

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

追伸 其の2

 

今日は、藤澤由一さんのハンマーダルシマー演奏をBGMにPC作業。

実は、福田が長髪にするキッカケは、藤澤さんという説も…。

同い年で、活躍されている姿に、いつも刺激を受けています。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

メルマガを発行しています↓

読者登録/解除 福田のここだけの話

 

 

≪こちらもオススメです≫

 

黒斎さんの新刊「ラブ、安堵、ピース 東洋哲学の原点、超訳老子道徳経』11/22発売です!

 

 「答えは、既にそこにあった」

 

現在、Amazonで予約受付中です。東洋思想カテゴリ1位!

 

つばさ整骨院でも販売しております。

黒斎さんのサイン入りです!

店頭販売を基本としておりますが、郵送をご希望の方はお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ先はこちら

 https://lolipop-life-art-tsubsa.ssl-lolipop.jp/contact/index.html

 

 

 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com