読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

Everything is ツイテル!

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

≪現在募集中です≫

 

宇宙から教わり、検証してきたものをフィジカル、メンタル、エネルギー各視点からお伝えします。

 

フィジカルのワークでは、大好評の龍脈ワークやほうれい線改善ワークをお伝えする予定です。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

 

よし、これをやるぞ!

と、ノリノリで一歩踏み出す。

 

ほどなくして、

アクシデントが起きる。

 

思ったように進まない状況

 

例えば、

自分自身の体調が崩れたり

周囲からイラッとするようなことを言われたり

予定通りにモノが届かなかったり

 

 

こういう場面に出会うと、

大抵の場合

「なぜ?」「どうして?」

と、原因追究しがちになる

 

実は、それってもったいないんですよね。

なぜなら、あなた自身への単なる最終確認だから。

 

飲食店で注文をすると、

「ご注文を繰り返します」

と、復唱します。

 

服を買うときもレジで、

「こちらは◯サイズですが、お間違いないでしょうか?」

と確認します。

 

これと、宇宙へのオーダーは同じなのです。

 

宇宙へのオーダーの確認作業が、

「イイ感じできていたのに」

「なんでこのタイミングで?」

と思ってしまう出来事なのです。

 

ここで、原因追究に進むのか否か。

 

宇宙が見ているのは、そこです。

 

原因追究に進めば、

宇宙は「あ~、こいつ本氣じゃなかったんだな。じゃあ、サポートやめちゃおう」

といった風になり、

逆に、

「よっしゃ~。これ最終確認じゃけぇ、これを乗り切ったらオーダーが叶うぜ。」

と受け取ることで、

宇宙も「おっ、こいつわかっとるじゃないか。よし、どんどんサポートしてやろう」という風になります。

 

宇宙を味方にするには、

どんなことが起きても

Everything is ツイテル!

と言ってしまおう!

 

たとえ、

 急に足がつってしまおうとも

 Everything is ツイテル!

f:id:life-art-tsubasa:20161112233251j:plain

 

 

26日は、宇宙が教えてくれた「人生がどんどん良くなるヒミツ」もお伝えします。

 

■11月26日(土)/東京/福田孝史&石田久二 CRAZY TALK LIVE & WORKS~すべては宇宙~

 

今日の作業中のBGMは、懐メロ。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

≪こちらもオススメです≫

 

黒斎さんの新刊11/22発売です!

 

現在、Amazonで予約受付中です。東洋思想カテゴリ1位!

 

「答えは、既にそこにあった」

 

 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

≪現在準備中≫

 

11月23日(祝) 温活deスイッチON 広島

12月3日(土) 神門ライブセミナー 広島