読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

2%の違いは、微差だが大差を生み出す

メッセージ

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

≪現在募集中です≫

 

宇宙から教わり、検証してきたものをフィジカル、メンタル、エネルギー各視点からお伝えします。

 

フィジカルのワークでは、大好評の龍脈ワークやほうれい線改善ワークをお伝えする予定です。

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

 先日、ライフワークにしている「違い、共通項を見つける」をしていて腑に落ちたことがあります。

点と点がピタッと線で結ばれた感じです。

それは、

過去のことを後悔していると、身体に不調をきたす

ということ。

以前から氣づいていたけど、そのときは、「思考の身体」が現在にないからとしていました。

これは、3Dセルフ整体において傾ける(側屈)の動きにおけるサインに該当します。

 

 

3Dセルフ整体とは

 


人間の身体は、3つの動きの組み合わせで運動していて、その3つの動きの動かしやすい方向に身体を動かすことにより、身体のバランスを整えるというものです。

さらには、3つの身体に分けられます。

肉体そのもの、感情の身体、思考の身体です。

それは、捻る(感情)、曲げる(肉体)、傾ける(思考)という動きになります。

左右の捻り
前後に曲げる
左右に傾ける

そのうち、動かしやすい方向、楽な方向を見つけます。

その方向は、今現在の自分自身のサインでもあります。

捻るは、男性性(左)、女性性(右)
曲げるは、宇宙に任せている(後屈)か否か(前屈)
傾けるは、過去(左)〜現在〜未来(右)のどこに意識が置かれているか

というわけです。

 

実際の動作等くわしくは、こちら。

 

 

 

 

考案した2年前は、このサインをベースに解説していました。

私の中では、「よりよい解説はあるだろうか?」と問い続けてきたのが、昨日の整体中の会話で、ハッと閃きました。

時折、人間のエネルギー体の層についてお伝えしているのですが、この話と繋がったのです。

肉体そのものは、「癒し」によって満たされます。

美味しいものを食べたり、マッサージ等を受けたり、湯船にゆっくり浸かったり、動物とのコミュニケーションだったり…。

そして、エネルギー体のうち肉体に最も近く、重要なのがエーテル体。

 

なぜ重要かというと、エネルギー体の層は全てエーテル体を通して肉体に作用するからです。

この層は、「氣」の部分。

元の氣、つまり元氣の源。

この層は、「自分のやりたいことをやる」ことで、満たされます。
 

「やりたいことをやる」とは

 


100%やりたいことをやる、やりたい放題でOKということとも解釈できますが、私は、100%のうち2%上回ればいいと捉えます。

やりたいこと:やらねばならない=51:49

たった2%上回れば、それが現実化する

これが、私が宇宙から教わり、自分の体験を通して検証してきたことです。

100%完璧でなくとも、たった2%上回る工夫ならモチベーションは保てるし、継続しやすいです。

 

この2%の違いは、微差だけど、大差を生みます。

 

 

そう、やりたいことをやることで自身を表現し続ける魅力的な人の一人が、キングコング西野亮廣さん。

 



f:id:life-art-tsubasa:20161111112133j:image

 






 

 

≪こちらもオススメです≫

 

黒斎さんの新刊11/22発売です!

 

現在、Amazonで予約受付中です。東洋思想カテゴリ1位!

 

「答えは、既にそこにあった」

 

 

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

≪現在準備中≫

 

11月23日(祝) 温活deスイッチON 広島

12月3日(土) 神門ライブセミナー 広島