読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

不安や恐れは…

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

氣がつけば、2016年もあと3ヶ月となりました。

 

今年は、これまでにないスピードでスケジュールが埋まってきております。

 

ありがとうございます。

 

続々とお申し込みをいただいております。

残席少なくなっております!

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

 

kokucheese.com

 

 

何かをしたいと思ったとき。

 

ワクワクする氣持ちが込み上げてきます。

 

それと同時に、

 

このまま進んでも大丈夫だろうか?

 

上手くいくだろうか?

 

誰かに反対されないだろうか?

 

といった不安や恐れが顔を覗かせます。

 

 

不安や恐れが出てくると、

 

尻ぼみしたり

 

その感情が出てきたことに対して嫌な氣もちになったり

 

します。

 

本当にやりたいこと、欲しいものであれば、

 

不安や恐れも大きくなります。

 

そうすると、どうにかして打ち消そうとします。

 

だけど、不安や恐れって悪いことなのでしょうか?

 

不安や恐れという感情があるからこそ、

 

喜びや幸せもわかると思います。

 

どちらも欠けてはならない大切なもの。

 

そう、不安や恐れは、自然な状態なのです。

 

もしかすると、、、

 

不安や恐れの大きさをバロメーターに、自分が本当にやりたいことかどうかを知ろうとしているのかもしれない

 

一旦立ち止まって、今一度足元を確認するキッカケとして現れているのかもしれない

 

不安や恐れがあるからこそ、違った角度から見てみたり、より大きな視点で見てみたり、より具体的に考えてみたり、できるかもしれない

 

不安や恐れがあるからこそ、

 

一工夫ができて、さらに良いものになることもある。

 

そうすると、

 

不安や恐れは、実はそうではないのかもしれませんね。

 

本当は、ありがたいことなのかも。

 

不安や恐れも、実はイイヤツかも。

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20160930194312j:plain