読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ライトボディ活性化プログラムは、やっぱりスゴイ

 

ポチッとしていただけると嬉しいです

↓ Everything is ツイテル!

 

 


人気ブログランキングへ

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

下野誠一郎さん広島ツアー2days。

 

昨日は、ワークショップ【ライトボディ活性化プログラム】でした。

 

今回は、39名の方にご参加いただきました。

 

遠方からも沢山ご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

 

活性化プログラムに入る前の呼吸法や松果体ワークも、それぞれパワフルで、エネルギーが高まっていき、空間のエネルギーの粒子も、とてもきめ細かになっていきました。

 

メインのライトボディ活性化プログラムでは、不思議なことが…。

 

急にメタトロンが登場し、サラスヴァティも登場。

 

他にも宇宙の存在が続々と。

 

今回の活性化プログラムでは、ver.1を受けられる方と、ver.2を受けられる方が一緒に受講する形なので、どのような進め方になるのか楽しみでした。

 

別々かと思っていたら、同時だったんです。

 

同時だと、ver.1の人にもver.2がインストールされるのでは?とも思っていました。

 

ver.1とver.2それぞれシンボルマークが私には見えるのですが、インストール後に、それを確認できたので、さすが宇宙の計らいと、一人で感心していました。

 

ライトボディが活性化すると、

 

現実化のスピードアップ

 

揺るぎない安心感

 

肉体の活性化

 

宇宙からのギフトを受け取りやすくなる

 

等々のご感想をうかがっております。

 

私自身、自分に対して特に関心が無く、ライトボディの状態をあまり意識することなく、宇宙にお任せしっぱなしだったので、このプログラムを受け意識をするようになって、現実化の加速はもちろん、宇宙からのサプライズギフトも沢山受け取るようになりました。

 

下野さん、ありがとうございます。

 

 

f:id:life-art-tsubasa:20160923165008j:image

 

f:id:life-art-tsubasa:20160923165011j:image

 

 

さてさて、このライトボディ活性化プログラム。

 

近々、価格が改定されるそうです。

 

来月からそうなるとか。。。

 

価格は、80,000円になるとか。。。

 

金額だけを聞くと、高いという方が多いでしょう。

 

しかし、このプログラムを受講することによって、その後の人生において得られるものを考えると、80,000円でも安いと私は思います。

 

そして、なんと、なんと!

 

来月の宮古島リトリートでは、このプログラムを受けられることになりました。

 

ライトボディ活性化、美容整体宮古島のエネルギーをふんだんに受け取る、というてんこ盛りの内容となっております。

 

お申込みはこちら

宮古で自然×宇宙のライトボディー調査団リトリート

 

 

 

 

【備忘録】

 

ライトボディ活性化のことを宇宙船で見せられていたときに、メタトロンが講義をしてくれたのですが、なんとか記憶に残っている部分を書きたいと思います。

 

ライトボディ活性化が始まると、一般的に言う「浄化」が始まる。

「浄化」とは、カルマの解消でもあり、自我の崩壊でもある。

二元性にいることがデフォルトであり、安心・安全と認識している自我。

活性化すると、クォンタムジャンプが起こり、一元性(ワンネス状態)に移行する。

口では、一元性に憧れると言いつつ、本音は二元性にとどまりたい。

なぜなら、二元性の居心地に慣れ過ぎているから、そこの居心地が良い。

自我の抵抗による摩擦が、「浄化」として現象化する。

そして、浄化は伝授の場ではなく、日常生活に戻ってから起こる。

伝授の場では、周囲にも人がいるため、氣分が高揚し、本来自分が向き合うことから意識を逸らすことができるから。

活性化することで、常時ワンネス状態を維持できるかは、厳密に言えばその限りではない。

現象を目の前にして二元性で捉える時間はあるものの、それを限りなく短縮することになる。

揺るぎない安心感が、そこにあるから。