読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

五反田で肉を食らう

日々のこと

 

ポチッとしていただけると嬉しいです

 ↓ Everything is ツイテル!


人気ブログランキングへ

 

 

今回の東京ツアーではラストディナーとなった21日。

 

自然堂でのつばさくらぶ『すいっち』補講終了後、五反田へ。

 

文化・芸術の商い処 早川商店代表、自律神経調律師の早川さんに、以前から

 

「五反田に、リベラという銀河系イチ美味いステーキのお店があるんですよ。ぜひ、福ちゃん先生もお連れしたいんですよ。」

 

と、お誘いをしていただいておりましたが、なにぶん私がツアーのスケジュールを詰め過ぎていたため、なかなか実現しませんでした。

 

今回、アウルズ・エージェンシー15周年パーティーでご一緒した際、お約束させていただき、ようやく実現しました。

 

早川さんからリベラの話を何度もお聴きしていたし、早川さんのfacebookのタイムラインに錚々たる方々と一緒にリベラに行かれている写真がアップされているのも見ていたので、今年中に絶対に行くぞ!と、ひっそりと闘志を燃やしていました。

 

こちらが、ステーキハウス リベラ。

 

五反田駅から徒歩10分。高輪台駅からだと徒歩2分ほど。

 

看板に格闘家たちの写真が掲載されていますが、店内はいたるところに、格闘家たちの写真が掲載されています。

f:id:life-art-tsubasa:20160824182847j:plain

 

大食いチャレンジを設定しているお店は多いけど、食べ切れたら無料、さらに10,000円贈呈というのは初めて見ました。

 

ジャンボステーキとは、どうやら1ポンドステーキで、ライスは大盛りだそうです。

 

それを30分以内とは、かなりハードル高い氣がします。

 

f:id:life-art-tsubasa:20160824182836j:plain

 

お店に向かう最中、早川さんから「リベラはカウンター10席のみなので、順番待ちで並ぶかもしれないですよ。」と伺っていたのですが、

 

なんと!

 

カウンター奥の5席が空いていました!

 

これには、一同ビックリしました。

 

これを引き寄せと呼ぶかもしれないし、宇宙の計らいと呼ぶかもしれないし、最高最善のタイミングと呼ぶかもしれない。

 

そして、男性陣は1ポンド、女性陣は1/2ポンドのステーキを注文。

 

※ 1ポンド=約453g

 

ほどなくして、アツアツの鉄板に乗せられたステーキが目の前にやってきました。

 

写真では、さほど大きく見えないかもですが、1ポンドはボリューム感あります。

 

特製のソースや、いつものJWT特製ふりかけで、いただきました。

 

ボリューム感に圧倒されがちだけど、味もとても美味しくて、あっという間に完食。

 

食後もさっぱりで驚きました。

 

f:id:life-art-tsubasa:20160824182804j:plain

 

 

早川さん、のぞりん、ETSUKOさん、智美さん、ごいっしょさせていただき、ありがとうございました。

 

f:id:life-art-tsubasa:20160824182808j:plain