全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

今伝えたいこと 其の1

私が、今思うことを書きたいと思います。


私は、幼少期から霊が見えるという体験をしてきました。


それが一変したのは、忘れもしないあの日、あの夜。


2011年3月9日のことでした。


いつものように寝ていると、その2日後に発生した東日本大震災のビジョンが、事細かに見えました。


あまりにリアル過ぎて、夢か現実か、その境界がわからなくて、真夜中に飛び起きて、急いでテレビを点けたり、PCを起動したりして、ニュース速報、地震速報を手当たり次第探したけど、全く報道されていませんでした。


なんだ、夢か…。


肉体を持った状態での現実では起きていないから夢。


そう解釈するのが、当時の私にとって精一杯のことでした。


そして2日後。


私が夢だと思っていたことと全く同じことが、テレビの向こう側で起きている状況を目の当たりにしました。


翌日には、同じように原発事故。


それ以後、3月だというのに大量の寝汗で、一晩に3回も、4回も下着を含め身に付けているもの全てを着替える状況になりました。


寝ている間、SF映画を見ているがごとく、様々なことを行なっている自分自身を眺めているという感覚が、毎晩続きました。


そうして、忘れもしないあの体験をすることとなりました。


整体をしている最中に、宇宙人と遭遇し、エネルギー体の私は導かれるように宇宙船へと向かいました。


大きな宇宙船の内部には、様々な容姿の宇宙人たちがいて、ザワザワしていました。


そこは、銀河連邦会議と呼ばれるものでした。


あまりにも急な展開。


仕事中に、宇宙人と会うなんて。

 

しかも、肉体からフワッと抜け出していた間、肉体はちゃんと動いていて、意識が肉体に戻ったら、患者さんはうつ伏せから仰向けになり、もう仕上げの調整に入っているところ。


私以外が、指示をして仰向けになることは出来ない状況だったので、一体誰が指示したのか、そして誰が施術をしていたのか謎だらけでした。


その後も、頻繁に宇宙船に乗船したり、施術スタイルもガラッと変わって、ほとんど問診をしなくても患者さんと共振共鳴して、状態が把握できるようになったり、ビジョンが見えたり、声が聞こえるようになりました。


それが、シューゾーさんとの出会いでもありました。


当時、どうしてこうなったかを教えてくれることもなく、主に傍観し、ときどきヒントをくれる程度でした。


自分に起きていることが何なのかを知りたくて、興味本位でスピリチュアル、精神世界に足を踏み入れました。


このとき、好奇心、ハートのサインに従って行動を起したことによって、現在まで沢山の素晴らしい御縁をいただくことになりました。


ありがとうございます。




つづく




追伸其の1


【12月11日】 吉野太さんコラボイベント in 代官山 めざめランド


https://ssl.form-mailer.jp/fms/d5d7435e399461


追伸 其の2


11日と15日には、個人セッションを承ります。



詳細、お申し込みはこちら


https://ssl.form-mailer.jp/fms/5dd02d07405036





↓ 来年1月には、「引き寄せ」と言えば…という大人氣ブロガーの方とコラボイベントが決定。




ブログランキングに参加中です☆


ランキングカテゴリーを引っ越しました。ただいま、第2位。ありがとうございます。



1位になる

 







<お知らせ>




【12月11日】 吉野太さんコラボイベント in 代官山 めざめランド


https://ssl.form-mailer.jp/fms/d5d7435e399461




メルマガを配信しております。