全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

【地球に整体】沼津市 高尾山古墳

つばさくらぶ「すいっち」静岡の翌日、午前中のセッション終了後、沼津市にある高尾山古墳に行ってきました。


高尾山古墳は、平成20年に発見された東日本最大級の前方後円墳です。


そして、都市計画道路建設の為に取り壊すということを、沼津市が今年5月に決定したそうです。


その頃から、何人もの方を通して、ここの場所へのミューア施術の打診がありました。


私のスタンスが、「起きることが、ただ起きるだけ。」というものなせいか、しばらく、依頼を受けることを渋っていました。


その後、宇宙連合、銀河連邦のほうから、情報のやり取り、そして指令が下されたので、すぐに発明家nazoKさんに相談し、施術用ミューアを用意していただきました。


nazoKさん、お忙しい中、すぐに対応してくださいまして、ありがとうございました。


そして、今回の施術場所へは、Cielさんが案内してくださいました。


Cielさん、いつもありがとうございます。

image

image

image

image



最初に挨拶に行ったのは、

ここで、ミューアを施術する場所を教えて欲しいと伝えると、施術ポイントをビジョンで見せてくれました。


今回、施術で使用したミューアは、


ミニBEP ローズクォーツバージョン


アースミューア ローズクォーツバージョン


です。


上記商品の詳細、ご購入はコチラ  しゃららんの玉手箱



ビジョンでは、古墳を囲むように4ヶ所、そして神社に1ヶ所。


4ヶ所のうち3ヶ所は、そこそこの大きさの木が目印となっていて、わかりやすかったです。


image


image




image


ラストの1ヶ所の施術ポイントが、イマイチわからなかったので、近くにいた鳩たちに教えてもらいました。


image

用水路に集まった鳩たち、そして大きい鯉たち。




image


そうして、4ヶ所へのBEP施術が完了し、神社の境内に施術するアースミューアの施術ポイントを教えてもらうために、熊野神社の神様と話をしました。


高尾山古墳についてのこと、そして今起きていることについて、いろいろ話をしました。




image


そして、アースミューアを施術して、ボランティア施術は終了。


image

古墳を保存するという意見、取り壊すという意見で揺れるこの時期。


なぜ、ボランティア施術をするのか?


それは、お互いの正しさという意見のぶつかり合いによって生じたエネルギーを中和するためです。


バタフライエフェクトという言葉があります。


これは、非常に些細な小さなことが様々な要因を引き起こしだんだんと大きな現象へと変化することを指す言葉です。


正しさのぶつかり合いで生じたエネルギーは、拡大していくと、それは「戦争」になります。


エネルギーがこの地で、何らかの現象を生み出すかもしれないし、遠く離れた異国の地で現象が起きるかもしれません。


大難を小難に、小難を無難に。


宇宙調和が保たれることを願って、私は、この活動をしております。


↓ 今年のミッションは、今回のような「正しさのぶつかり合いで生じたエネルギーを中和する」という目的のものが続きます。





<お知らせ>



【7月25日】 福田 × Koh コラボイベント in 東広島市黒瀬町 満員御礼!


【8月26日】 福田 × Koh コラボイベント in 東広島市黒瀬町 満員御礼!




<準備中>



【9月26日】 福田 × Koh コラボイベント in 東広島市黒瀬町


【10月7日】 ソロトークライブ in 東広島市黒瀬町


【10月31日】 ソロトークライブ in 富山



【日程未定】 トークライブ in 名古屋



メルマガを配信しております。