全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

治す人ではなく、身体の声を代弁する人

あらゆる物事のどれをとって見ても、ほんとシンプル。


シンプル イズ ベスト とは、ほんと的を得ているなぁと思う日々。


身体を整えることで言うと、骨折や脱臼の整復のように、発生機序に対して逆の操作を加えるだけ。


歪みを整えるならば、歪むメカニズムと逆の操作をするだけ。


凝るのであれば、凝る=血行が鈍いということなので、脳のメカニズムに基づいて刺激を与える。


これは、身体のアプローチの表層〜中層くらい。


もっと掘り下げていくと、そこあるのは「意識」「存在」という表現が近いのかな。


「意識」「存在」に他者が働きかけることって、何もないと思う。


ただ眺める、観察者であるだけ。


個人セッションの時に、「申し込まれた時点で調整は済んでいます。」と申し上げるのは、この観点があるから。


「申し込んだときには、身体がどうにもならないくらい痛かったんですが、今日は何ともないんですよ。」と言われることがしばしばあるが、まさにこれ。


僕にとって治療家とは、


「治す人ではなく、身体の声を代弁する人」


そして、


「クライアント様の身体の状態、クセをお伝えし、無意識の意識化を促す者(起動スイッチを押す係)」


だと思う。




<お知らせ>

☆2月23〜25日に大阪で個人セッションを承ります。 残り3枠です!

お申し込み、詳細はこちら 



☆準備中の予定

【3月中旬】東京個人セッション 3/12、3/13、3/15の予定です。


【3月下旬】大阪


【4月初旬】つばさプロジェクト&苺企画共催イベントin広島

【5月下旬】和歌山コラボトーク&個人セッション 


現在、主催者様と準備中ですので、しばらくお待ちくださいませ。


他にもお声かけいただいている地域での開催も鋭意準備中ですので、お楽しみに。


ブログランキングに参加中です。

順位の優劣を競うものではなく、一人でも多くの方の目に触れるようにと参加しております。


皆様お一人お一人のポチが、なによりのチカラとなります。皆様どうぞよろしくお願いします。