全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

言葉は、あくまで言葉 その2

「言葉は、あくまで言葉」のつづきをお送りします。


シューゾーさんの言うように、言葉は、音の集まりです。古来から言われている言霊とは、音のエネルギーが合わさったものです。

そこに、

意味をつけたり、

主観を乗せたり、

思い込みで受け取ったり、

同じ言葉でも人の数だけ言葉のエネルギーは異なり、それによる現象も異なります。

前回の冒頭にもあった「統計データによると、将来的に○○になる」

こう聞いたときの受け取り方は、本当に様々です。


その時点、その瞬間の状態だと○○になるという状況報告であり、そこに色をつけるのは受け取り手です。

つまり、どう在るかというだけです。


自分がどう在るかが明確であれば、外から入る情報は、音を奏でるメロディとなるでしょう。



次回ワークショップ情報はこちら

ブログランキングに参加中です。

皆さんの応援本当にありがとうございます。


ここに訪れてくださる皆さんがポチッとクリックしてくださると、順位は一氣にアップします☆

キーワードは「上に向かって両手を伸ばしながら、腹の底から、お願いしま〜す」