全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

進化と深化

今月のイベント情報はこちら


知井道通さんトークライブは開催間近!大阪以西では初の開催となりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく! 詳細はこちら


進化と深化。

今日はこの二つの言葉について書きたいと思います。

もっと先に進みたい、もっとこうなりたい…

何かに比べて「もっと、もっと」と先に進もうとする=進化

それはそれで素敵なことだと思う。

「進化」として求めているものって、人が作り出したものばかり


ちなみに脳の仕組みには、一つステップアップすると次第にそれに慣れ、さらにその先にあるもの(刺激)を求める傾向にある。

先に進めば何か得られるか?

結論から言うと、何も得られないという体験が得られる。


だって、求めて取り入れるたびに飽きてポイ捨てする連続だから、自分の中には何も残っちゃいない。

では、自然のものに対してはどうだろう?

例えば富士山を見て、「もっと俺に感動を与えてくれ〜!」と言う人はいるだろうか…

夕日に照らされる赤富士などシチュエーションの異なる景色を見たいとは思えど、目の前に映る風景に対して、「もっと」というさらなる刺激を求めることは、ほとんどしないだろう。

人が飽きることなく何度も同じ場所を訪れるのは、その時々の感じるものが異なりそれらを味わうことで、内側に深く染みわたり、変化をもたらす=深化

人工的なもの=進化、自然のもの=深化と一概には言えないが、

さらにさらにと「進化」しつつも、同じものに触れることで以前は感じれなかった感覚を味わってみる「深化」も人にはとっても大切なエッセンスだと思います。

前に進む、深く深く下りていく、この二つのベクトルが絡み合って魅力的な人になっていくんでしょうね。


全ては、最高最善のタイミングでやってくる



ブログランキングに参加中です。

皆さんの応援本当にありがとうございます。

ここに訪れてくださる皆さんがポチッとクリックしてくださると、順位は一氣にアップします☆

キーワードは「行こうぜ、ピリオドの向こうへ」



人気ブログランキングへ