全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ハッピーウエディング

昨日は、マラソン仲間でありクライアント様でもある、ひでにいさんとエミリーさんの結婚披露宴に出席してきました。



ひでにいさんは、僕が柔道整復師の道を選ぶときに抱いた夢を叶えてくださった方です。



会場は、シェラトンホテル。


シェラトンだったので、ホ〜っと唸りながら受付へ。


広島愉快なマラソン部の皆さんと談笑した後、続々と披露宴会場へ。



そして、なんとなんと、新郎新婦からのサプライズで、お茶のおもてなし(^O^)



全ては、最高最善のタイミングでやってくる



新婦エミリーさんの茶道仲間の方々が、お茶を振舞ってくださいました。



出席された方々もビックリされつつも、お茶を堪能されリラックスムードで、いよいよ披露宴スタート。



今回は、一眼レフを持って行ってたので、カメラ小僧になってました。


※まだ、一眼レフで撮影した写真の整理ができていないので、今回の写真は、iPhoneです…



ひでにいさんから「料理を楽しみにしといてね」と聞いていたので、ある程度期待していたのですが、見事にその期待以上の料理の数々。


しっかり堪能させていただきました(^O^)



披露宴は、お二人の人柄が十二分に伝わり、とても感動的でした。



ひでにいさん、エミリーさん、どうぞ末永くお幸せにo(^▽^)o



ひでにいさん、素敵なメッセージカードありがとうございます。

披露宴開始前に、ハートを鷲掴みする言葉たちは、ある意味反則ですよ(笑)




全ては、最高最善のタイミングでやってくる-image
エミリーさんがお色直しで中座されている間に、お約束の高砂ツーショット(笑)

           


全ては、最高最善のタイミングでやってくる-image
ひでにいさんと腕組みをしながら、記念写真☆











今日も、クリックしていただきありがとうございます(*^_^*)


さて、披露宴からは… つづく