全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

フェイスブック

僕がフェイスブックを始めたのは、2012年の1月のことです。


キッカケは、河田真誠さん主催の「小さくても愛される会社づくり」連続講座0期生の懇親会で、ほとんどの方がフェイスブックをされていて、その流れでした。


それから、およそ1年半。


それまで使っていたmixiよりも、フェイスブックがメインとなりました。


たくさんの方々とご縁をいただき、ありがとうございます。


最近では、中学時代の同級生達と繋がり、懐かしさがこみ上げてきます。


中学の3年間は、良いも悪いもてんこ盛りの時代で、僕にとっては、スポーツ面を除けば、ちょっとクローズしておきたい時代でした。


でも、30になってようやく、それらを全て消化というか受け入れられるようになり、フェイスブックでの再会をとても嬉しく思います。


もう15年会っていなくても、遠く離れていても繋がれるのは、インターネットのおかげ。

そう、誰かが言ってたっけ、「インターネットは神だ」って。

瞬時に繋がれる世界、それはある意味、どこでもドアだったり、タイムマシンかもしれない。



今日も、クリックしていただきありがとうございます(*^_^*)

昨日は、昼休みにちょっと走ろうと10km走ったけど、それだけで日焼けしてしまいました。

もうすっかり、夏の日差しだなぁと、自然を感じるランとなりました☆