読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

皆さんのお力添えをお願いします


フェイスブックでご縁をいただいたぜんにちパブリッシング
の編集者寺前涼子さんのメッセージをシェアさせて頂きます。

ぜんにちパブリッシングさんから出版された「癌と闘わない--私の選択: 私の人生、私が選んではいけませんか?」の著者 吉野実香さんとのやり取りです。

吉野さんの著書はこちら→

僕は、この本を読んで、「今を生きる」ことを改めて見つめることになりました。

そして、このようなギフトをいただいたので、今回僕が出来ることをギフトしたいと思い、メッセージをシェアさせていただきます。

シェアを快諾してくださった寺前さん、ありがとうございます。


以下コピーです。

余命、どれくらいかわかりません。

mikaさんに少しでも寝れる時間を!と祈っていた矢先に、mikaさんから、メッセージがはいりました。書店で自分の本を見たことがないという、連絡と。。。

−−以下コピーですーー



最近では夫が一度くらい私に見せてやりたいと思ってくれているのか、まめに色んなところを探してくれているようですが(笑)

メッセージにも未だに「見た事がない」「この辺にもない」というメールが結構きます(;´▽`A``

たまに「ありましたよ」という嬉しいメールもありますが^^...

私も、神社さんのように書店に行って営業努力しなやっぱりアカンのかなぁf^_^;

何もしないでいてるのは厚かましい願いなんかなと思って・・・そんなことを考えてたら、以前、寺前さんがテレビ制作会社に送ってみるとおっしゃっていたのを思い出して、もしかしてと思い、金スマのホームページを見たら希望を書けるコーナーがありました。

持ち込み企画はお問い合わせのとこに番組宛に送っても良さそうです。

これって、私が送ってもいいのでしょうか?

そんなに甘くないのは十分承知していますが、ダメもとでも何もしないよりはいいんちゃうかなぁと思ったんですが・・

やっぱり、テレビで取り上げてもらったら、宣伝効果大きいですもんね(笑)

もちろん私も書店で見てみたいですが、読者の皆さんにも喜んでいただけるんじゃないかと^^

より多くの人にも私が生きているうちに知ってもらえるし・・・

もしかして、もうすでに送っていただいてNGがきてるってことあります?(^o^;)

まだ動けるうちに努力してみようと思っているんですが、もっと他に私ができることがあればアドバイスいただけると嬉しいです♪

最後に私ができる事・・せっかく書かせてもらった本、これをもっと知ってもらってからあの世に行きたい!!

私の今の目標です(笑)

 

僕は、先日吉野さんの著書を読み、「今を生きる」ことについて改めて見つめることができました。

現在治療院の本棚に置いているんですが、手に取られる方や、貸して欲しいとの声が多い著書の一つです。

吉野さんは京都在住でいらっしゃいます。

なのに、京都の書店には、無い…

そこで、このブログを通して、皆さんのお力添えをいただければ、幸いです。

書店に、癌と闘わない--私の選択: 私の人生、私が選んではいけませんか?」がありましたら、書店の名前と所在地を教えてください。

宜しくお願いします。

今日も、クリックしていただきありがとうございます(*^_^*)


人気ブログランキングへ