全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

シューズの話

今日は、スポーツシューズのサイズの話をしたいと思います。

皆さんは、ランニング、ウォーキングなどスポーツシューズを購入される際、普段履きのサイズと同じサイズを選びますか?

それとも、ワンサイズ、もしくはツーサイズ大きめを選びますか?


治療院でも、よく聞かれる質問です。

僕は、オススメするのは、

1.自分の足の実測値を計測

2.普段履いてるシューズ、靴のインソール(中敷)を取り出し、計測


案外、「自分は○○cm」と思い込んでいることが多く、実測値と差があります。
僕も、昨年までずっと27cmと思っていて、実測値は26.2cmでした。
26cmのシューズのルーズさが最近気になり、不要な筋肉の緊張が出てきたので、計測すると、なんと、25.2cmでした(;゜0゜)

27cmは、ゆとりがあって快適に履けるものだったのを自分の足のサイズと思い込んでいました。

26cmからのサイズダウンは、縦アーチ、横アーチの回復が主です。


2.は、サイズ表記とインソールのサイズが合っているかを見ていただきたいです。
メーカーにより増減がありますが、表記+1cmです。

表記より大きなインソールが入るわけなんで、シューズはインソールよりさらに大きいです。

つまり、表記+2cmが本来のシューズのサイズです。

ぜひ一度、測定してみてください(^^)



つばさ整骨院でも、普段使っているシューズを持ってきていただきましたら、シューズフィッティング、靴底診断、アドバイスをさせていただいております。(感謝価格500縁

いつも応援ありがとうございます。

期間限定で意図的に別カテゴリで登録していましたが、本来の「整体」カテゴリに変更しました。

宜しくお願いします(^-^)


人気ブログランキングへ