全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

産後の骨盤矯正


最近、産後の骨盤矯正の問い合わせが増えています。

妊娠中は「リラキシン」と呼ばれるホルモンが大量に分泌され、産道を確保するために、恥骨結合や仙腸関節などを中心に全身の靭帯がゆるみます。

出産後しばらくは、ゆるんだ状態が続くので、実は「骨盤」や「背骨」を矯正する絶好のチャンスなんです。


米国カイロプラクティック専門誌によるデータでは約96%の出産後の女性に仙腸関節(骨盤の重要な関節)に異常がみられるとの報告があります。

骨盤が開いた状態だと、脳がまだ妊娠中だと錯覚してしまい、プロゲステロン(黄体ホルモン)を分泌することで、水分や脂肪をためてしまい、なかなか妊娠前の体重に戻らないのです。


・産後、体がつらくなった。

・骨盤が開いた感じがする。

・妊娠前の身体に戻したい。

・授乳中の首や肩のコリ、抱っこ時の腰や膝の痛みを解消したい。

・恥骨の痛みや尾骨の痛み、尿漏れが気になる。

などなど・・・

出産後お体の変化が気になっている方、「つばさ整体」オススメです(*^^*)


<お知らせ>


のべ一万人にの施術経験を基に、誰でも簡単にできる骨盤矯正、ストレッチ方法などをお伝えします。

3.20大阪にて、「骨盤矯正&セルフケア講座」と整体施術を行います。

詳細はこちら