読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

テラ&黒斎の「言いたい放題」in広島 無事に終わりました その1

つばさプロジェクト

2月23日開催の「テラ&黒斎の『言いたい放題』in広島」にご参加いただいた、皆様、黒斎さん、テラさん、そして受付スタッフをしてくれた友人のみんな、本当にありがとうございました。


この場をお借りして、改めて感謝申し上げます。



今回のブログのタイトルに「その1」と銘打ってるってことは、その2もあるってわけでして、どうぞお付き合いください(笑)



え〜、まずは…。





テラさんを広島駅にお迎えにあがったわけですが、広島駅に到着して、ちょっとカバンの中を覗くと、携帯がない…。(アクシデントその1)



急いで、つばさプロジェクトの相方の長谷部さんが、テラさんにメールしてくれました。



※お会いして判明したんですが、アドレスからして僕は、テラさんはスマホユーザーだと思い込んでいたんですが、実はガラケーユーザーでした(^_^;)




とりあえず、広島駅の新幹線口の改札でテラさんを待つことに。



到着時間を10分過ぎても見つからない…。

かなり、焦りました。

「あ〜、南口の方に、もう行っっちゃったんかな〜」

そんな思いもすこ〜しあったんですが、なぜか根拠のない自信があって、かならずここを通るという確信があったその矢先、携帯片手に歩いて改札に向かわれるテラさん発見!

第一声が、「すみません、整骨院iphone忘れてきたんですよ〜」

実はテラさん、降車されて2回も僕に電話をくださってました。

そして、テラさんとランチに行きました。


場所はこちら

リストランテ デュエ  http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34002952/



ランチメニューを見ていたら、下のほうに猪肉の文字を発見し、大笑い音譜



なぜかと言うと、移動中の車内で、テラさんの肉好きの話題になり、牛、豚、鳥はもちろん、ラムや猪肉などもイケるという話で盛り上がっていたんです。



そう、そこで猪肉が話題になってたんですよ。


それが、まさか今日のメニューにあるなんて(笑)


「これは、頼むしかないでしょ〜」というわけで、テラさんは猪肉のコースを頼まれました。


僕と長谷部さんは、パスタランチをチョイス。



いやあ、話題にしていて、すぐにこれってありえんでしょっていうサプライズ。



その後、移動時間のタイムラグのある黒斎さんからも、iphoneに不在着信が2件も…。



主催者ネタとしては、笑いたくても、笑えない、笑えない…。



つづく