読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

黒斎さんの新刊が発売になりま〜す(*^_^*)

つばさプロジェクト

先日、黒斎さんと電話で話してて、「実は新刊が出るんですけど、広島には間に合わないんだよねぇ」

と言われてて、しばしシークレットにしてたんですが、Amazonでも予約受付開始になったので、ご紹介させていただきます。


http://www.amazon.co.jp/%E6%A5%B5%E6%A5%BD%E9%A3%AF%E5%BA%97-%E9%9B%B2-%E9%BB%92%E6%96%8E/dp/4093863393/ref=sr_1_8?s=books&ie=UTF8&qid=1360059601&sr=1-8

価格:

¥ 1,470

内容紹介

2013/2/26
死んだら、こんな世界が待っていた!

広告代理店のサラリーマンが、突然、黄色いTシャツ姿の「守護霊」と会話ができるようになってしまった経験を綴って大人気になったブログ「あの世に聞いた、この世の仕組み」。そのブログで連載していた小説「極楽飯店」に加筆してまとめたもの。
主人公は、反社会的な人生を送り、仲間に殺されてしまった男。悪行を自覚していた彼は「地獄」行きを覚悟していたが、着いた場所はどうも「地獄」とイメージが違う。美しい町並みに居心地のいいマンション。しかし、「食事」にありついたとき、彼は「地獄」の本当の意味を知る・・・・・。
独特のユーモア溢れる筆致で、「私たちは本当はどんな存在なのか」という永遠のテーマをわかりやすく綴った、「真理」の物語。
謎に満ちた展開の中、主人公と共に「気づき」のプロセスを体験できる。
連載当時、「人気ブログランキング 小説部門」で1位を記録した話題の小説。いままでになかった、スピリチュアル・エンターテインメント小説の誕生です!



【編集担当からのおすすめ情報】
ブログ連載中から、読者から「書籍化希望!!」のコメントが絶えなかった小説。 最後のオチまで一気に読み通すと、ウロコポーロ(目から鱗)な体験がきっとやってきます!