全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ようけ雪が降りましたね

せっかく、書いたのに消えた〜




今朝は、広島市内一面の銀世界でしたが、皆さん雪の影響はいかがでしたか?



僕は、いつもどおり普通にチャリ通勤でした。


なんだかんだ、スイスイ乗れましたよ。


僕は、雪になるとテンション上がるんですね。



なぜかっていうと、滑れるからです(笑)


若かりし頃、タイヤがついている乗り物は、全て滑らせながら運転したいっていうのがあって、自転車、バイク、車と滑らせる、いわゆるドリフト走行ってやつをしてました。


雪だと、自然と滑るので、そういう走り方するにはいいんですよね(笑)


いや、いや、よくない…。



バイク、車はいいんですけど、自転車の場合、急な下り坂でドリフトして、アライメント崩れちゃいましたからね。


くれぐれも、普通に乗りましょう音譜



今日なんか路面が気になり、慎重に歩いたり、運転されたりしたのではないでしょうか?


ということは、肩が凝ったりしませんか?


そんなときは、つばさ整骨院!!



というのもアリですが、セルフケアの一つとして、「温める」というのがあります。



温めるというと、すぐに思いつくのがお風呂。


でも、なが〜く使っていると、逆効果になることもあるんですよ〜。



温まった熱って、普段生活するには必要ない熱なので、脳は、その余分な熱を冷まそうと指令を出します。


そうすると、汗として出てくるようになるんですね。


そう、汗が出てきたら、体の体温調節は、体を冷ます方にシフトしたサイン。



じゃあ、どうするか??


お風呂にいっぺんに長く浸からない、2、3回出たり入ったりを繰り返しながら浸かるのが良いですね。



お風呂以外では、ホッカイロを凝りや張りを感じる箇所に貼ることですね。


オススメは、肩甲骨の内側です。


実はここ、凝りやすいポイントの一つなんですが、ちょっと凝ったくらいじゃ自覚しないんですね。



ここの筋肉は呼吸を補助する筋肉でもあるので、凝りが強くなると、深呼吸がしづらいというようなことも…。


呼吸って、浅いより深いほうが体にいいので、肩甲骨の内側の状態は大切です。



ちなみに、風邪の引き始め、既に引いている場合は、


全ては、最高最善のタイミングでやってくる


「大椎(だいつい)」第7頚椎、第1胸椎間のツボです。


ちょうど、頭を下げた時に、首から背中に背骨づたいに触っていくと、骨が飛び出ている箇所があります。


そこが、「大椎」になります。


ここを温めると、症状の緩和が見られますので、お試し下さいね。





つばさ整骨院HP  


http://www.life-art-tsubasa.com/




あれ??こんな簡単にスッキリするの?

新メニュー カフェキネシ



一週間で体重減、つばさ整体でウエストダウン!という、モニターさん達の声が届いております。

コンフォートダイエット大人気です



まだまだ募集中です

テラ&黒斎「言いたい放題」in 佐賀 のお知らせ