全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ダウンロードなり( ´ ▽ ` )ノ

「あなたは、誰?」と、突然目の前に現れた存在に問う。

あなたは、ただ微笑む。

そう、あなたは、天使⁈

カゴの中の私は、
「出てみたいなぁ。自由に飛んでみたいなぁ。」

「でも、1人じゃできないよなぁ。ねぇ、手伝ってくれない?」

すると、あなたは言う。

「あなたが、1人で出来ていることはどんなこと?」

私は、頭に思い描く。

「そう、あなたは、沢山のことを自分の意思で行動してきた。」

「はい。でも…」

あなたは、キリッとした中に優しさで溢れる目で、私をみつめながら、
「カゴの外に出るのも同じよ。大丈夫だから。」

私は、ゆっくり歩を進め、カゴの外に飛び立つ。

「わっ、わっ、わぁぁぁ。
やっぱり1人じゃ出来ないじゃんかぁ。無理なんだって。」

飛ぶどころか、真っ逆さまに落ちていく、私。

もうダメだ。

その瞬間、なぜかフワッと浮いた…。

「えっ?」

隣には、あなたがいた。

そして、沢山の仲間がいた。

1人で出る時の絶望感にも似た孤独感は、そこにはなくなってた。

私には、あなたがいる。

沢山の仲間がいる。

そう、1人じゃなかったんだ。



iPhoneからの投稿