全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

映画三昧の年末年始

年末から映画三昧のライフアーティストつばさです。


大晦日はこれ…

「祈り」

太古の昔から人類は祈り続けてきた。日本でもお正月には毎年9000万人以上の人々が初詣に祈りを捧げている。今、この祈りに科学のメスが入り始めている。その研究の最先端を欧米の科学者達と共にDNA研究の権威、筑波大学名誉教授 村上和雄氏が解き明かしていく。これは世界中の叡智からの新時代への提言である

http://www.inori-2012.sakura.ne.jp/



元旦、そして2日も連続して鑑賞(笑)

レ・ミゼラブル

http://www.lesmiserables-movie.jp/

ジャベール警部の生き方のスタンスと、これまでの僕の生き方がかぶって、改めて自分の「正義」に偏った生き方を実感。

そして、2回目は、主人公ジャン・バルジャンをはじめ、「愛」という視点で鑑賞。

いやあ、今までの自分の「死」ともいうべき崩壊の時期に、この映画はドンピシャでした。


そして今日は、3回上映のうち、2回連続で鑑賞(笑)

「ファインディング・ジョー

神話学者ジョーゼフ・キャンベルが、世界中の神話を研究し
発見した神話の法則「ヒーローズ・ジャーニー=英雄の旅」。

スター・ウォーズロード・オブ・ザ・リングオズの魔法使いなどのあらゆる映画や物語に見られるこの法則から、
あなたの人生をよりよく生きるヒントが見いだせる。

http://www.findingjoe.jp/

この3作品すべて、この年末から始まっている「今までの自分の死」そして、「Re:Born」とも言うべき、新たな自分への変容の過程で身に起こっていることを、整理してくれる素晴らしい作品たちでした。


「祈り」、「ファインディング・ジョー」に関しては、魔法の質問仲間のばいやんが広島で1万人に鑑賞して頂くプロジェクトを立ち上げて、顔晴っていらっしゃいます。

ばいやんhttp://ameblo.jp/hapybayan88/

他の都市でも上映会を開催しているようなので、それぞれの作品のURLから上映スケジュールをご覧ください。