全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

ご臨終、そして新たな相棒との出会い

昨日のことです。

基本的にはチャリ通勤なんですが、昨日は原付でした。

家と治療院と、ちょうど中間点辺りの交差点で信号待ちしていたその時!!

ついに、その時がやってきました…叫び

急にエンジン音が止まりました。

あれ?いつからハイブリット車になったんだっけ??

そんなたわけも通用しません(笑)

そう、原付が老衰のため、お亡くなりになりました。






せっかく、バッテリーを交換したばっかりなのに…。

原付を押して治療院に向かっていては遅刻するので、近くの停めやすいとこに置いて、せっせと治療院へ。

その後昼休みに、原付を押してバイク屋さんへ向かう。

状態を説明すると…

バイク屋:「あ〜、レッツ?はねぇ、もうそろそろ寿命が来る頃なんよね。人間で       言ったら100歳超えてるようなもんだから。」

:「えっ、そうなんですか?」

バイク屋:「燃費も悪いやろ?マフラー詰まってきよるし。マフラー交換だけでも、2万ちょっとするからね(笑)それはそうと、中免持っとるやろ?」

:「中免は持ってますけど、治療の仕事に就く時に単車は卒業したんですよ。」

バイク屋:「昨日入荷したばっかりでまだ値段つけてないんじゃけど、ええのがあるんよ。見てみる?」

:「はあ、でも見るだけですよ?」

そして、見せてもらったのが、スズキ アドレスV125S。




全ては、最高最善のタイミングでやってくる







見た瞬間、「やべぇ、キタよこれ〜。」

バイク屋:「ええじゃろ?これ。通勤くらいならこれでええと思うよ。しかも前のユーザーさん、ほとんど乗ってないし、丁寧に扱いよっちゃったから極上品。」

:脳内会議中…

いや〜、これはヤバい。ヤバいくらいにツボにキテる(笑)

125?なら、二段階右折せんでええし、スピード出るし、二人乗りできるし、維持費でアップするのは税金が400円だけだし…。

そうしてたら、バイク屋さんから、代車で同じのがあるから、ちょっと乗ってこいと言われ、うんもすんもなく乗ってみたら、

キタ〜〜〜〜〜\(◎o◎)/!

今朝の件は、こいつに会うためじゃったんじゃ〜。

というわけで、即決クラッカー

明日納車です。

冬至の日に納車って、これまた面白い巡りあわせ。