読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

練習とは…

ブログ

練習とは…


量も質も大切だって言われて、良いパフォーマンスを出す為には、練習しかないって思ってきた。

でも、それでは、カラダを疲弊させるだけなんよね。

じゃあ、どうするかexclamation ×2

カラダの特定の部分ではなく、使ってないとこを使えるようにする。

脳が使いやすい筋肉以外にも使える筋肉があるって、脳にインプットするだけ。

嫌だなぁ、苦手だなぁ、そんなトレーニングは、実は脳がサボりたい(笑)

だって使いやすい筋肉以外を使わなきゃなんないから。

でもこの方が、ずっとトレーニング効果は高い。


それから大事なのは、

自分を信じきること

今までの量を求める練習とは、自分を信じきる為の訓練だったなって気づいた。

トレーニングのからくり、脳の仕組みというかクセ、それを知って行えば、もっとスポーツが楽しくなるだろうし、カラダを痛める可能性は抑えられると思う。


本番でどんな展開になろうとも、自分を信じきれるかどうかで、その後の展開は大きく変わるなぁと思う。