全ては、最高最善のタイミングでやってくる

広島市でつばさ整骨院を営んでいます。50,000件の臨床試験、そして宇宙とのコンタクトから紐解く心とからだの不思議を綴ります。

【つばさくらぶ すいっち第3期@博多】半年間ありがとうございました

いつも応援ありがとうございます。

Everything is ツイテル!

↓ 応援ボタンはこち

  


人気ブログランキングへ

 

オススメです! 

【7月2日(日)】 復元のススメ@東京

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 【7月22、23日コラボリトリート】

life-art-tsubasa.hatenablog.com

 

≪準備中≫

7月1日他 個人セッション@東京

7月中旬 神骨研究室~マジカル神骨編~

 

 

6月18日。

この日は、つばさくらぶ すいっち第3期@博多の最終回でした。

あるキッカケで、すいっちはこの博多開催でラストと決めました。

そうすると、博多開催には、福岡近郊のみならず、秋田、愛知、奈良からも

ご参加いただき、13名でスタート。

座学では、魔法の質問を用いた心の在り方を学ぶ「心のお稽古」、

実技では、骨盤調整達人の技、脂肪取り名人の技をはじめ、

数々の手技をお伝えしました。

各期における内容の基本は変わらないけど、

一つ一つは進化し続けていて、その期に最善のもので構成しました。

 

すいっちを博多開催でラストにすると決めてスタートして、

毎回、開催の前は、

これまでの各期のときを振り返りながら修正してみたり、

新しいアプローチが生まれると、どのタイミング(どの回)でお伝えするのが

良いのか?、

開催後は、今回の良かった点、そうでなかった点はどれ?

と自問自答することが増えていたように思います。

 

最終回は、欠席の方もいらっしゃったので9名のご参加でした。

既にセラピストとしてサービスを提供されていたり、

家族や友人に施術をなさっていらっしゃる方も増え、

ケーススタディが主となりました。

その都度、適切なアプローチ法を頭の中でシミュレーションし、

出来る限りわかりやすくお伝えすることに意識が集中していたので、

最終回という氣持ちが全く湧いてこないまま、

皆さんに修了証をお渡しする時間に。

お渡ししながらも、

「今日で終わりではなく、今日から始まり。」

という氣持ちで、新たにご縁を深めたい一心だったので、

しんみりする間もなく終了しました。

 

皆さん、半年間ありがとうございました。

 

でも、片づけをしていると、やっぱり込み上げてくるんですよ…。

 

「あ~、すいっちが終わっちゃったなぁ」

と。

 

でも、

皆さんから講座のご感想をいただくごとに、

「やっぱり、すいっちが大好きな講座だ!」

と、改めて実感しました。

(前夜から、既に「やめちゃうの惜しいなぁ」とぼやいていました)

 

というわけで、

第4期やります!

 

広島開催は、平日コースと土日コースというのもやってみたいな。

 

あともう一つどこで開催しようかな…。

これまでやったことのない地域で開催したいし、

またやってみたい地域もあるし。

 

う~ん、どうしよう。

 

f:id:life-art-tsubasa:20170619163818j:plain